*

2016年9月

FX 注文の数量で利益が変わる

イメジが強いと思います。私の場合はその逆で、売買差益で儲ける積極的なキャピタルゲインが好きなんですよね。でも、みんながみんな積極的な売買をやりたいかというと、そうでもないんですよね。やはり安心感を望む。
 
時間や環境は様々なので一概には言えないが、筆者はこのくらいの投資期間が最も戦略立てたfx投資に向いているスタンスだと考える。なぜなら、fxで儲けるためには何よりもまず為替相場の「トレント」を認識する。
 
弱気になっていると見ることができます。ただし、あくまでも「ストキヤスの弱気」というだけですから100%確実なシグナルではありません。「トレント転換警報」ではなく【トレント転換注意報】といったくらいです。
 
チャートは、線が描かれており、FX 注文の数量で利益が変わりお互い絡み合うトレンドレスの状況から下放れし、ベアトレンドにおいて共に下落傾向を強めながら、お互い距離をとっている状況を如実に表している。横ばいから強い上昇トレントが発生
 
「大チャンス」とばかりに大儲けする人もいます。これが雇用統計が「月に度のお祭り」ともいわれるゆえんです。注目度の高いものからチェックする?日本の政策金利の発表日は必ずチェックしておきましょう!